官公庁では、1月4日が仕事始めです。玉城知事は、年頭の挨拶で様々な課題の解決に向けた決意を語りました。

玉城知事は「任期4年目の新年を迎え多くの県民の皆さんの期待に応えられるよう県政運営にまい進するべく心を新たにしているところであります」と述べました。

官公庁は1月4日が仕事始め。玉城知事は県庁で年頭あいさつを行い職員が館内放送でその様子を見守りました。本土復帰50年を迎えることし、復帰記念式典や美ら島おきなわ文化祭などの開催を控えており、県内外や国外に向け復帰50周年事業を展開すると述べました。

そして、オミクロン株の市中感染が確認されるなど年末から県内で感染が拡大している新型コロナ対策について、「感染対策や県民生活や県経済の早期回復に向け職員と一緒に取り組みたい」と述べました。

  知事年頭あいさつ