ストレスを感じることが多い現代社会のなかで呼吸をうまく使って自分に合ったストレス解消法を身に着けてもらおうという講演会が開かれました。

心と呼吸セルフケアメソッド山城美優喜代表「(息を)吐きます、吐きます、吐きます。自然に吸い込みます。吐く方を長くする、そして自然に吸い込む。これを私は幸せリズムの呼吸と呼んでます」

新型コロナをはじめ家事など日常生活で感じる様々なストレスの整理法を学んでもらおうと沖縄市役所で開催された講演会には市民などおよそ50人が参加しました。

心と呼吸セルフケアメソッド代表の山城美優喜さんが講師を務め、「心も体もリラックスさせるにはゆっくり息を吐くことを意識した方がいい」と話していました。

そのうえで「上手な呼吸を身に着けて心の健康を保ってほしい」とも伝えていました。

  呼吸でストレスを整理