10月20日、国頭漁協と企業が協力し、ドローンを使って密漁者を取り締まる実証実験を行いました。

国頭漁協とDRONEHEROES(ドローンヒーローズ)が10月20日の夜、密漁者の取り締まりにドローンを活用する実証実験を行いました。

実験では、密漁者役の漁協組員が船に乗り漁をする様子を、赤外線スコープを搭載したドローンで撮影できるかどうかや、ライトをつけて泳いでいる対象の動きを確認できるかなどが試されました。

国頭村ではイセエビなどの密漁が相次いでいて、ドローンを導入することで取り締まりを効率化できると期待されています。

ドローンで密漁者取り締まり実証実験