衆議院議員選挙は31日投開票されます。29日までの期日前投票者数は21万8000人を超え、投票率は12.8%と、24日時点からおよそ3倍の伸びとなっています。

県選挙管理委員会が30日に発表した29日現在の県全体の期日前投票者数は21万8919人で、投票率は18.6%となっています。これは県選管が発表した24日現在分と比べると、投票者数で15万1136人増え、投票率で12.8%も伸びています。

選挙区別では1区が5万3187人、2区が5万641人、3区が5万6591人で、4区は5万8500人となっています。

期日前投票は30日の午後8時までで、投票日の31日は午前7時から午後8時まで県内一斉に投票が行われ、午後9時から即日開票されます。

一方、多くの島からなる竹富町では、30日に繰り上げ投票が行われていて、午後4時現在の投票率は38.13%と、前回に比べて6.55ポイント下回っています。

なお、QABではあす午後7時58分から「選挙ステーション」で、沖縄選挙区も含めた開票速報をお伝えします。

期日前投票伸びる・竹富町では繰り上げ投票実施