県内では12日、新型コロナに感染し、入院していた60代男性の死亡が確認されました。また新たに24人の感染が確認されたほか、アメリカ軍から県に感染者の報告がありました。

県によりますと、死亡が確認されたのは浦添市在住の60代男性です。男性は9月に抗原検査を受け陽性と確認され入院、11月9日に亡くなったということです。これで県内で新型コロナに感染し、その後死亡が確認されたのは66人となりました。

県は11月12日新たに20代から70代の男女24人の新規感染者を確認、そのうち17人が感染経路不明だということです。

またアメリカ軍から県に対して、キャンプフォスターと嘉手納基地でそれぞれ1人の感染者が確認されたと報告があったということです。

新型コロナ 60代男性死亡 新規感染者24人