2020年開かれた泡盛の鑑評会で、優れたブレンド担当者に贈られる「泡盛ブレンダー・オブ・ザ・イヤー」の受賞者がQABを訪問しました。

2020年11月9日QABを訪れたのは、石川酒造場の大城俊男社長ら3人です。

石川酒造場が出品した「玉友甕仕込秘蔵古酒」は、2020年の泡盛鑑評会の「古酒の部」において県知事賞を受賞。この泡盛を製作した石川由美子さんが、2020年から創設された優秀ブレンド担当者に贈られる「泡盛ブレンダー・オブ・ザ・イヤー」に輝きました。

石川酒造場の石川由美子さんは「自分が作ったお酒を第三者の方に認めてもらたというのは、すごくうれしかったです」と話しました。

カラメル風味の甘さが特徴だというこの泡盛、県内270本限定で、イオン那覇などで販売する予定です。

初代泡盛ブレンダー QAB表敬