女子プロゴルフの大会「かねひで美やらびオープン」がきょうから名護市で始まりました。

名護市の喜瀬カントリークラブで2020年10月8日に開幕した「かねひで美やらびオープン」は選手の育成を目的としたステップアップツアーの大会です。

新型コロナ対策のため無観客での開催となりましたが、上原美希選手や川満陽香理選手ら県勢8人を含む97人の選手が優勝を目指してスタートを切りました。

また、今大会のコースは県出身のプロゴルファー諸見里しのぶさんが初めてセッティングを担当したことでも注目されています。

大会は10月8日から3日間の日程で行われ、10月9日までの予選ラウンド上位50位タイまでが決勝ラウンドに進みます。

かねひで美やらびオープン