4日連続で2桁の感染確認です。9月29日、県内で新たに19人が新型コロナへの感染が確認されました

県によりますと29日、新たに10代から90代の男女合わせて19人が新型コロナに感染したことが確認されました。19人のうち7人が70歳以上の高齢者でした。

また、感染経路でみると県内の感染者と接触した人が9人となっていて、さらに9人のうち家庭内での感染者が7人いることがわかり、依然、家庭内感染が多くなっています。

このため県は「普段から家庭内でのコミュニケーションをとり、体調に不安があれば他の家族との接触は避けてほしい」と呼びかけています。

一方、県の警戒レベルは7つの判断指標のうち1週間あたりの新規感染者数など5つの指標で、依然として上から2番目の第3段階「感染流行期」が続いています。

きょうの感染者19人 依然家庭内感染多い