緊急事態宣言の延長を決めた県は県立学校の休校期間を1週間延長すると発表しました。

玉城知事「(県立学校の)一部臨時休業および分散登校の実施期間は8月17日月曜日から23日日曜日まで」

玉城知事は県立学校の休校について、来週17日から23日まで期間を1週間延長すると述べました。県立高校では1・2年生が休校となり、3年生は時差登校と短縮授業を実施していて、これが来週以降も続くことになります。

石垣島と久米島、本島北部など一部の高校では通常通り授業が行われていて、17日からは宮古島の高校も授業が再開されます。また、読谷高校と嘉手納高校については1・2年生も分散登校を実施するとしています。

県内では緊急事態宣言が出された今月だけで感染者が1000人を超えていて、県は警戒レベルを一番上の「感染蔓延期」に引き上げています。

県立学校の休校を1週間延長