焼失した首里城の再建に役立ててもらおうと全国で不動産業などを手がける企業が7月30日、県に寄付金を贈りました。

アイダ設計 阿部真寿美 専務「復興まで中々時間がかかるかと思うんですけど応援してますので頑張ってください」

埼玉に本社を置き全国で不動産業などを展開するアイダ設計が首里城再建のため県に1000万円を贈りました。

玉城知事は「多くの方々の喜びに繋がるようにしたい」と感謝しました。これまでに県に寄せられた寄付金の総額は21億4千万円あまりで県では城郭整備などに使っていきたいとしています。

首里城再建に1000万円寄付