7月15日はマンゴーの日です。出荷の最盛期を迎えた糸満産マンゴーのPRセレモニーが行われました。

糸満市は2017年にマンゴーの拠点産地に認定されていて、JA糸満支店の玉城勉部会長は「マンゴーを食べて晴れやかな気持ちになってほしい」とあいさつしました。

7月14日のPRセレモニーでは抽選会も行われ、1箱8000円相当のマンゴーを当てた人もいました。

抽選会で当たった人「まさか当たると思ってなかったので、とてもうれしいです。子どもが大好きなので子どもと一緒に食べます」

今年の糸満産マンゴーは味・香り・形ともに「例年以上の出来」だということです。

糸満産マンゴーのPRセレモニー