幼稚園児など小さな子どもたちに交通安全について学んでもらおうと、絵本の贈呈式が行われました。

トヨタ自動車では交通安全について考える絵本を毎年作成していて全国で配布しています。県内でも幼稚園や保育所こども園向けの6万5600冊余りが県交通安全協会連合会に送られました。

沖縄トヨタ自動車の野原朝久専務は絵本の贈呈が県内では51年目になることを紹介しながら、子どもたちの交通安全への意識の高まりに期待を寄せていました。

絵本は県内各警察署を通して幼稚園や保育所などへ配られることになっています。

子どもたちに交通安全絵本を贈呈