新型コロナウイルスの感染拡大を受け、29日に浦添市で予定されていた国際eスポーツ大会の延期が決まりました。

台湾、沖縄国際eスポーツ大会は、QABとeスポーツを企画運営するザ・ウェーブがゲームを通じて、台湾と沖縄の若者の交流の輪を広げようと企画されていました。

2019年11月の台湾大会では4つのゲームタイトルで台湾王者が決定していて、今月29日には、浦添市で沖縄大会が予定されていました。

しかし新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されていることを受け、主催するQABなどでは29日に予定されていた大会を無期限延期にすることを決めました。

国際eスポーツ大会が延期