東京オリンピックの開催まで1年となった7月24日、記念硬貨の引き換えがはじまりました。

100円の記念硬貨は空手のデザインの他、ウエートリフティングなど6種類を県内金融機関で交換できます。

記念硬貨、24日は1種類2枚までの交換制限があり、窓口を訪れた人は希望する硬貨と引き換えていました。記念硬貨は全国で394万8千枚が発行されます。