翁長前知事の死去にともなう県知事選挙で初当選した玉城デニーさんが4日、新たな知事に就任し、県庁に初登庁しました。

政府与党が推す候補に約8万票差をつけて、当選した玉城デニー新知事は、職員や支援者らが作った花道を笑顔で歩き、県庁に初登庁しました。

玉城新知事は「皆さんの声を受け止めて、日々精進して、頑張っていく所存です。どうぞ宜しくお願い致します。毎日これからしっかり地に足をつけて、頑張ってまいりたい」と話しました。

午後には、就任記者会見にのぞみ、辺野古の新基地建設問題や、子どもの貧困問題など県政の課題解決に取り組む決意を語ります。