学生向け金融セミナー 就職を間近に控えた学生を対象に金融に関する知識を身につけるセミナーが21日、那覇市の専門学校で行われました。 このセミナーはローンやクレジットなど金融に関する正しい知識を身につけ若者の金融トラブルを防ごうという目的で開かれたものでクイズを交えながらローンやクレジットカードを使用する際の注意点などが紹介されました。 受講した学生は「給料をもらったときに収入と出ていくお金を考えながら契約を結びたい」と感想を述べました。 また、SMBCコンシューマーファイナンスの村吉輝久さんは講座開催について「全国的にも去年起きた事案(名義貸し)は件数も金額もかなり大規模な事案。今回学んだ知識を存分にいかして健全な生活を送ってほしい」と語っていました。 学生たちは将来、クレジットカードを使う際にもトラブルに巻き込まれないよう、金融の仕組みを熱心に学んでいました。