玉城デニーさん明日以降にも受諾の方針

県知事選挙をめぐり県政与党の側から名前が挙がっている衆議院議員の玉城デニーさんは、8月23日以降にも与党側へ受諾の意思を伝える方針です。

8月21日、東京から戻った玉城さんは、午後7時前、沖縄市内で待つ後援会幹部らと懇談。これまでの経過を報告したあと、記者団の質問に次のように答えました。

玉城デニー氏は「きょうは後援会の皆様に集まって頂いて、皆さんの意見をいろいろ上げていただきました。そういう意見も踏まえて、さらに慎重に検討をしていきたいということです」と話しました。

後援会幹部らは玉城さんが出馬するための組織態勢や資金などクリアすべき環境整備に向けた準備があるとしていて候補者選考の調整会議では玉城さんからの意思表示を待つことにしています。

関係者によりますと、玉城さんは23日以降にも調整会議に対して受諾の返事をする方針です。