バイオ台湾に沖縄から10社

美容や健康をテーマに台湾で開催されている国際見本市、バイオ台湾2018に沖縄からも10社が参加しています。

化粧品や健康食品、医療関連の見本市であるバイオ台湾には、今年は世界10ヶ国からおよそ600社が出展し、19日から4日間の日程で開催されています。

沖縄からは「長寿の島 沖縄」をテーマに10社が参加していて、ブースではウコンやもずく、シークァーサーなど、沖縄産の原料を活用した健康食品や健康食材をPRしていました。

バイオ台湾は4日間開催され、10万人の来場者を見込んでいます。