台風10号

台風10号は21日午前11時現在、那覇市の北北西およそ130キロの海上を北西に進んでいるとみられます。

沖縄気象台によりますと、台風10号は21日午前11時現在、那覇市の北北西およそ130キロの海上を1時間に30キロの速さで北西に進んでいるとみられます。

本島中南部の暴風警報は解除されましたが、本島北部の暴風警報は継続中で、気象台では昼過ぎまで暴風に警戒するよう呼び掛けています。

空の便では午前中の便を中心に欠航や遅延が相次いでいます。また、那覇と周辺離島を結ぶ船は終日全便が欠航となっています。

一方、沖縄都市モノレールは午前9時過ぎに運行を再開。また、本島地方の路線バスは午後1時以降、運行を再開します。