伊良部島にインシャ(海人)の駅オープン

伊良部島の佐良浜漁港に建設が進められていた海の駅、「海業支援施設」がこのほど完成し、26日に開所式が行われました。

完成した「海業支援施設」は「いんしゃの駅・佐良浜」の愛称がついていて、15日には、1階の「おーばんまい食堂」がプレオープンしていました。

施設には、食堂のほか、県外へ出荷する魚を選別する荷捌き場、水揚げされた魚を急速冷凍したり加工したりする加工場、取れたての魚を販売する直売所、魚の解体ショーを行うスペースなどが設けられています。

開所式で、伊良部漁協の漢那一浩組合長は、「施設は地域振興に大きな役割を担う。皆さんの期待に沿うよう、組合員一同がんばっていきたい」と、意欲を見せました。