菅官房長官が北部首長らと面談 20日の牧港補給地区の返還式を前に19日沖縄入りした菅官房長官は北部首長らと面談しました。 19日から沖縄入りしている菅官房長官は、名護市内のホテルで、北部12市町村長や高江区長らと面談。県知事選挙を前に基地負担軽減や北部振興に取り組む政府の姿勢をアピールしました。 また、国頭村と東村には、北部訓練場の返還地を巡り7月までに国立公園への編入を目指すと伝えました。 菅官房長官は面談の後、記者団に「今後とも、沖縄振興と地域負担軽減のために出来ることはすべて行う、目に見える形で実現する、そうした強い決意のもとに、しっかり取り組んでまいりたい」と話しました。 菅官房長官は20日牧港補給地区などの返還・引渡式に出席します。