検査入院の翁長知事退院 5日から、精密検査のため入院していた翁長知事が、7日、退院しました。週明けにも知事自らが会見し検査結果などを説明します。 翁長知事は、5日に日帰りの人間ドックのため浦添市内の病院で検査を受けたところ医師から再検査の指示があったため入院。このため11日までの中国訪問などの公務を急遽取りやめ、6日から精密検査を受けていました。 県によりますと、検査を終えた翁長知事は7日夕方退院し、週明けにも、自ら記者会見を開いて、検査結果などについて詳しく説明するということです。知事は2018年に入り、選挙応援や海外出張が続き、「体重が落ちた」と近い職員に話していて、知事選への影響も注目されています。