4月22日投票日の沖縄市長選挙に向け、4月3日、沖縄警察署に選挙違反取締本部が設置されました。

3日、沖縄警察署では、公職選挙法違反などの取り締まりを実施する選挙違反取締本部が設置されました。沖縄署では、「今後選挙活動が活発化するにつれて違反行為に発展することが懸念される」ため厳しく臨むとしています。

平良英俊沖縄警察署署長は「公正な選挙を確保できるよう違反取り締まりを徹底していきたいと思います」と話していました。

沖縄警察署管内ではのぼり旗や横断幕などの違反掲示物の警告数が、3日までに10件にのぼっています。11月の県知事選の前哨戦としても注目される沖縄市長選挙は、4月15日に告示、22日に投開票されます。