第20回国際少年サッカー大会

2017年で20回目を迎える国際少年サッカー大会が12月23日、那覇市で開会しました。グラウンドには、ユニフォーム姿の子どもたちが集まりました。

那覇市の奥武山屋内運動場では23日朝「沖縄トロピカルカップ国際少年サッカー大会」の開会式が行われました。大会には48チームがエントリーし、県外のほか、香港や台湾からも3チームが参加しました。

試合は、県内8つの会場で午前10時にスタート。家族らの声援の中、子どもたちは元気いっぱいボールを追いかけていました。24日は、奥武山陸上競技場で午前9時から決勝トーナメントが行なわれます。