フルーツシークヮーサー旬入り宣言

旬を迎えた爽やかで甘酸っぱいフルーツシークヮーサーを紹介しようと、12日、浦添市でセレモニーが行われました。

ゆっくりと甘みを蓄えながら熟したフルーツシークヮーサー。2017年は天候の影響で開花が遅れたものの、生産量は55トンと前年を大きく上回りました。

試食した人も「すっきりしました。体中に健康いっぱい取り入れられたって感じ」と笑顔で話していました。

初セリでは1箱3000円の値が付き、あわせて300キロが取引されました。フルーツシークヮーサーは2月ごろまで楽しめます。