うるま市でパラ訓予告も確認できず

4月から嘉手納基地での実施が続いているアメリカ軍のパラシュート降下訓練。5月16日午前、悪天候の中、今度はうるま市の津堅島訓練場で行うことがわりましたが、カメラが訓練を確認することはできませんでした。訓練は行われなかった可能性もあります。

アメリカ軍は、本来伊江島で行われるパラシュート降下訓練を16日、午前11時半から津堅島訓練場で行うとの航空情報を出しましたが、予定の時間内には訓練実施は確認されませんでした。

周辺では大雨警報や強風注意報が出ていたため、パラシュート降下訓練は見送られた可能性もあります。

防衛局はアメリカ軍が22日にもこの水域を使用した「演習」を行うとして県やうるま市に通知していて、パラシュート降下訓練が実施される可能性があります。