第3回沖縄書店大賞に「沖縄を変えた男」

2017年の沖縄書店大賞・郷土書部門で、元沖縄水産高校の栽弘義監督を描いた本が大賞に選ばれました。

沖縄書店大賞は、2016年1年間に出版された本の中から書店員の投票によって決定します。

郷土書部門では松永多佳倫さんの「沖縄を変えた男」、児童書部門では「えんとつ町のプペル」、文芸書部門では「コンビニ人間」がそれぞれ大賞に輝きました。

受賞した松永さんは「栽監督を再評価したことが受賞につながったのだと思う」と喜びを語っていました。