新年挨拶&初競り・仕事始め

2017年の幕があけました。おめでとうございます。ニュースQプラスも1月4日が仕事始めです。さて、テレビの前のみなさんはどんなお正月を過ごされましたか。新しい年が始まった街の様子を取材しました。

那覇市の泊魚市場も4日が仕事始め、午前5時半の初競りでは、新鮮なマグロが次々と競り落とされていました。最高値は約56キロのメバチマグロで、通常の3倍、1キロ6000円のご祝儀相場となりました。

那覇市の城間幹子市長は年頭挨拶で「これからも沖縄県のフロントランナーとしてしっかりと果たしていかなければなりません」と話していました。

那覇市役所も仕事始め。城間幹子市長が「この1年も子どもの貧困や待機児童の解消など市民に寄り添いながら仕事に取り組んでほしい」と職員を激励しました。

その後、各部署に戻った職員たちは早速、窓口に訪れた人たちの対応に追われていました。