交通安全県民運動 ミキトニーが一日交通部長

年末年始の交通安全を呼びかける県民運動の開始セレモニーが20日、県庁で開かれました。

交通安全県民運動は、飲酒の機会が増え、人出の多くなる年末年始の交通事故を減らそうと実施されるものです。

2016年のスローガンは「許せない。あの人奪った飲酒運転」でタレントの糸数美樹さんが一日交通部長に就任しました。

糸数さんは「このポスターを見て、本当に1件でも交通事故交通ルールを守らない方が減ることを祈って、そして飲酒運転のしないさせない許さない、こちらをモットーに私も頑張っていきたいと思います」と話していました。

交通安全県民運動は、2017年1月4日までです。