16-08-23-01

台風10号は南大東島の北東の海上を発達しながら南寄りに進んでいます。大東島地方は次第にしける見込みで、強風や高波に注意が必要です。

台風10号は、23日午前9時には南大東島の北東の海上にあって、ゆっくりとした速さで南東に進んでいます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートルで、最大瞬間風速は35メートルです。

台風はこの後、発達しながら南よりに進む見込みで、25日には強い勢力となって大東島地方にかなり接近するおそれがあります。また本島地方でも22日夕方からうねりを伴って波が高くなる見込みで、24日からは大しけとなるおそれがあります。

今後の台風の動きにご注意ください。