泊魚市場移転で漁業関係者が県に要請

県の泊魚市場移転計画に対し30日県内の漁業関係者らが移転の早期実現などを知事に要請しました。

県では2020年度までに泊魚市場の競り機能を糸満漁港に移転させる計画で県漁連などは移転の方針について了承しています。

30日要請では、糸満漁港の施設整備に向けた予算措置と早期実現、泊魚市場の再整備などを求めました。

県漁業協同組合連合会の上原亀一会長は「県の支援も受けながら計画を実現したい」とし、翁長知事は「意見交換をしながら、良い形で計画を前に進めていきたい」と話しました。