中小企業の発展支援する事業 37件採択

中小企業の経営課題の解決を支援する県の事業で、37のプロジェクトが採択です。

県は、企業のブランディングや海外展開など様々な課題に取り組む中小企業に対し、専門家を派遣するなどの支援をしていて、15日は37のプロジェクトが採択されました。

2016年度は、外国語とビジネスの知識の習得を組み合わせたカリキュラム開発など、観光業以外にも多様なプロジェクトが採択されています。

プロジェクトを進める中小企業は、最大3000万円の補助金を受けて、研究開発などを進めます。