16-03-02-004

中川アナが「今こちらでは見た目審査が行われているんですが、審査員のみなさんかなり真剣です」とリポートしていました。

こんばんは。ここからはニュースQプラスです。

中川アナ「さて比嘉さん、こちら生鮮魚介類の消費量を示す順位なんですが、沖縄はワーストなんですよ。」

比嘉アナ「魚天ぷらとか魚汁とか結構食べているイメージですが、少ないんですね。」

中川アナ「意外ですよね。そこで消費量アップのために2日、那覇市で水産物を使ったレシピのコンテストが開かれました。アイディア満載の料理がずらり、私が目で、舌で取材してきました。」

消費量全国ワーストを脱却するべく、県の水産課が主催したのは、「お魚健康レシピコンテスト」

県産の水産物を主としたレシピを公募し、2つの部門から532レシピの応募の中から一次審査を勝ち抜いた12レシピの最終審査が行われました。見た目審査のあとは、試食審査へ。みなさん舌に集中して1つ1つ味わっていました。

審査員は「ヘルシータコライスで、なまりぶしが入っていますね。へーなまりぶしなんだ。」と試食しながら話していました。

そして、私、中川も試食させていただきました。

中川アナはマグロカレーを食べ「まぐろ本来の味が生かされていて、とてもあっさりしていておいしいです。健康レシピとあって、かなりヘルシーに作られています。」と感想を話しました。

カレーの他にももずくナゲットやぐるくんおにぎりなどどれもとても美味しかったですよ。

スタジオでは、中川アナが「気になる審査結果ですが、一般部門ではこちらグルクンぐるぐる梅肉大葉巻きが大賞に輝きました。私も魚介類は食べる機会が少ないなときょうは気付かされました。」比嘉アナが「何事もバランスよく食べるのが大切ですね。」と話しました。