16-01-22-07

水ぬるむ季節を前に米どころ八重山では早くも1期米の田植えが始まりました。

20日西表島東部の大富では水が張られた田んぼに15センチほどに成長した「ひとめぼれ」の苗が次々と植えられていきました。

八重山地域で本格的に田植えが行われるのは来月から。そして5月中旬には1期米の収穫が行われます。

日本一早い「超早場米」として全国に向け出荷されます。