クリスマスケーキ作り大忙し

クリスマスイブがあす24日に迫り、街のケーキ屋さんはクリスマスケーキ作りにフル回転です。

那覇市の白バラ洋菓子店では、今が1年で最も忙しいシーズン。23日は午前4時半から工場をあけ、1000個のケーキを焼いています。

従業員は「キレイに仕上げたいなというのが一番なので、見て喜んで、きれいだな、素敵だなと言ってくれるケーキを作るためにがんばってます」と話します。

売れ筋は、直径15センチほどの小ぶりな純生クリームのケーキ。暖冬をイメージして薄着のサンタクロースを飾ったユーモアたっぷりのケーキも注目です。

24日は県内の11店舗に4000個のケーキを出荷して、予約のない人でも購入できるようにしたいと話していました。