練習の成果を披露 老人芸能大会

県内の老人クラブに加盟するおよそ200人のお年寄りが出演した芸能大会が12月17日沖縄市で開かれました。

舞台では各地に伝わる民謡などが披露されましたが、このうち宮古島市老人クラブ連合会のメンバーらは、夫に対する妻の思いやりや気配りを表現した宮古島の教訓歌「なりやまあやぐ」を披露しました。

繰り広げられる演目に訪れた人々は、大きな拍手を送り、楽しんでいました。