嘉手納基地 オクラホマ州軍のF16飛来

嘉手納基地には午後1時ごろ、アメリカ・オクラホマ州のタルサ州空軍基地などに所属するF16戦闘機5機が次々と飛来しました。

アメリカ軍は今月に入り隊員らおよそ200人とF16戦闘機12機を嘉手納基地に10月中旬から暫定配備すると発表していて、その目的を災害救助や海賊への対応などとしています。

州軍機の暫定配備は今年3度目です。