佐喜眞宜野湾市長が出馬表明

宜野湾市の佐喜眞淳市長が、2016年1月に行われる市長選挙への出馬を5日、正式に表明しました。

5日に会見に臨んだ佐喜眞市長は「全ての市民がさらに笑顔で幸せを感じられるよう、全身全霊を傾注する覚悟でございます」と述べ、出馬を正式に表明しました。

佐喜眞市長は、市道の整備や小学校全児童への給食費助成事業など、1期目の成果を強調しました。また普天間基地については、最も優先すべきは市民の生命・財産だとして固定化を阻止し、一日も早い閉鎖・返還を求めていくと述べました。

宜野湾市長選には、市政野党も辺野古への新基地建設反対を掲げる候補者の選定を進めています。宜野湾市長選挙は2015年1月24日に行われます。