15-05-24-04

那覇市奥武山のスポーツ会館の建て替え工事が4月に完了し、新たな施設完成を祝い落成式が行われました。

22日の落成式には各種スポーツの競技団体や行政関係者などが出席し、施設の完成を祝いました。

旧スポーツ会館はかねてから老朽化と危険性が指摘されていて2012年から建て替え工事が始まり2015年4月、事業費およそ8億6800万円をかけ新施設が完成したものです。

県体育協会によりますと新しいスポーツ会館は県内選手の育成・強化や県民の健康促進に活用されるほか、多くの競技団体が入居する予定で、横の連携をはかることでさらなるスポーツ振興に繋げたいとしています。