又吉氏 外務省参与に

仲井眞県政で知事公室長を務め31日付で退職した又吉進さんが4月1日付けで外務省の参与に就任しました。

又吉さんは県の広報課長や基地対策課長などを経て、2010年から仲井眞県政で知事公室長を5年間務め、普天間基地の移設問題についても日米両政府との交渉役となりました。

翁長県政に代わってからは知事公室参事監に異動していましたが、31日付けで退職、1日付けで外務省参与に就任しました。

外務省では又吉さんが長年在日アメリカ軍問題などに携わって来た豊富な経験や専門的知識を有することを参与に起用した理由にあげています。