県 きょう意見書提出

翁長知事が出した辺野古の海での作業停止指示に対し、沖縄防衛局が求めた執行停止の申し立てについて、県は27日に指示の正当性などを示す意見書を提出します。

沖縄防衛局は、知事が出した海での作業停止指示を不服として、執行停止などを申し立てていて、県庁では26日夜も翁長知事や副知事が弁護士や農林水産部の職員らを交えて27日に締め切りとなる意見書の取りまとめに追われました。

翁長知事は「今精査しているところ。それぞれ担当が精査をして明日(27日)改めて協議をする」と述べました。

意見書の提出を待つ農林水産省は外部から意見を聞かず、早い時期に判断にするとみられます。一方、知事は27日午後にも会見を開く見通しです。