翁長知事初定例会見「一時停止含めて検討」

翁長知事は、就任後初めてとなる定例会見に臨み、辺野古の海にコンクリートブロックが投入されていることについて「一時停止」も含めて検討するよう指示していると述べました。

翁長知事は、報道されている水中の写真などを見たとした上で、翁長知事は「所管の農林水産部には、投入の一時停止等を含め検討するよう指示している。それらを含めてあらゆる手段を検討し公約実現に向け取り組んでいく」と述べました。

翁長知事は13日にも届くとみられる防衛局からの回答を待って、県の対応を検討するとしていますが、辺野古に基地は造らせないという観点から判断することを強調しました。