15-02-02-01

国道58号のバス専用レーンが、2日一部延長となりました。バスレーンの延長は37年ぶりです。

この変更に伴いバスレーンの区間が、朝は宜野湾市伊佐から那覇市久茂地までの10.4キロに、夕方は、那覇市久茂地から浦添市牧港の6.8キロに延長されました。

このうち那覇市天久では、朝のバスレーンの時間帯に合わせ、ゆうりきやーの2人が扮するわったーバス党の党首と幹事長が、バスレーン延長への理解と、バスの活用を呼びかけました。

県では、今後バスの利用者を増やし慢性的な交通渋滞を緩和していきたいと話しています。