FC琉球の一大イベント、全島サッカー1万人祭りが2日、沖縄市陸上競技場で開かれています。イベントでは、FC琉球の選手たちによるサッカー教室が開かれました。

参加した子どもたちは、パスの練習で、選手たちから「慌てないで」などと声を掛けられながら、楽しそうにボールを蹴っていました。

さらに、大勢の子どもたちとプロの選手のPK戦も。10人の選手が同時に蹴ったボールを子どもたちが懸命に身体で止めていました。

プロサッカー選手を目指す子どもたちにとって、忘れられない一日となったようです。