吹奏楽の指導者として県内の小学校や中学校などを全国大会に30回も導き、日本一にも輝いた屋比久勲さんの特別演奏会が14日、那覇市で開かれました。

この演奏会は、かつての教え子たちが屋比久さんのこれまでの功績を称え企画したもので、初めて指導を受けた垣花小中学校をはじめ、県内外の学校の卒業生、85人が演奏に参加しました。

男性の観客「素晴らしいですね。涙が出ますね」女子高校生の観客「感動ですね。自分たちでもこんな音が出せるようになれたらな」観客は、吹奏楽の神様ともいわれる屋比久さんの指揮するメロディに聞き入っていました。