12日は、「アセローラ」の日。国内でも有数の生産地、本部町では、11日アセロラの魅力をPRしました。

このイベントは、本部町がアセロラを初出荷するこの時期にあわせ、毎年開いているもので、2014年で16回目です。

会場には、ビタミン豊富なアセロラの果実や加工品、それにエキスを使った化粧品などが並びました。会場を訪れた人は「美味しいです。ちょっと酸味があって甘みもあります。美味しいです」と話していました。

本部町商工会によりますと、2014年は、およそ30トンの収穫量を見込んでいるということです。