2011年6月9日 18時29分

オオアリクイ

News Photo

沖縄市のこどもの国ではオオアリクイの赤ちゃんが誕生しました。お母さんの背中にしがみついているのは、生後12日目のオオアリクイの赤ちゃん。性別はメスで、体長はおよそ57センチとまだ小さいながら、模様はそっくりです。

しばらく母乳で育ったあと、馬肉やドッグフードなどを混ぜた特製の餌で大きくなっていくということです。

こどもの国によりますと、オオアリクイの繁殖に成功した動物園は全国で5カ所で、こどもの国では7例目だということです。

赤ちゃんの名前は、飼育員が考えた候補の中から、メールマガジン会員の投票で決定するということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.