2019年3月3日

長期療養中の子どもたちとアスリートが交流

病気で長期の療養を余儀なくされている子どもたちのために、アスリートによるスポーツプログラムが南風原町の病院で行われました。 やってきたアスリートは、バレーボール実業団チームの中部徳洲会病院とハンドボール・琉球コラソンからの3選手です。 この...続きを見る

離島の小学生が新聞作りに挑戦

2日、離島の子どもたちが新聞作りに挑戦しました。新聞の記事作りに頭を悩ませているのは離島から来た4組の親子です。 新しくなった県立図書館のことを知ってもらおうと企画された「まめ記者体験」。抽選で選ばれた4組が取材から挑戦しました。 見て...続きを見る

ノグチゲラ・ケナガネズミ 自然に帰る

けがの治療のため保護されていたノグチゲラとケナガネズミが1日、自然へと帰されました。 保護されていたのは国内希少野生動植物種に指定されているノグチゲラ1羽とケナガネズミ1匹です。 ノグチゲラは2018年9月、国頭村で倉庫の窓ガラスに...続きを見る

SDGs×沖縄観光を考える

持続可能な開発目標を意味する「SDGs」をテーマに、沖縄観光の課題について話し合うワークショップが1日、那覇市で開かれました。 国連で採択されている「SDGs」は持続可能な未来のために「環境」や「経済」など分野ごとに目標が定められています。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.