2018年6月29日 18時28分

グアム州知事が謝花副知事と意見交換

グアム州知事が謝花副知事と意見交換

在沖アメリカ海兵隊の移転先となるアメリカ・グアムのエディ・カルボ州知事が県庁を訪れ、移転計画の遅れについて謝花副知事と意見を交わしました。

グアムへは2020年代の前半に在沖アメリカ海兵隊4000人が移転することで、日米両政府が合意していますが、現地の労働者不足によるインフラ整備の遅れで、移転開始は2020年代後半にずれ込む見通しとなっています。

これについてカルボ州知事は、海兵隊の受け入れに意欲を示した上で、労働者不足問題の解決に県側の支援を求めました。

これに対し謝花副知事は、県内でアメリカ軍施設の移転先となる地域に支援を行っているように、グアムへの支援も考えていきたいと応じていました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.