2018年3月18日 17時52分

浦添西海岸の新道路きょう開通

浦添西海岸の新道路きょう開通

宜野湾市と浦添市の西海岸を結ぶ、4.5キロの新たな道路が3月18日、開通しました。開通したのは、宜野湾市宇地泊から浦添市港川までの浦添北道路と、港川から西洲までの臨港道路浦添線合わせて4.5キロです。

渋滞緩和や、物流機能強化を目的に2010年度に着工、総事業費582億円をかけて整備されました。これにより、空港までの所要時間が9分短縮されると予想されています。

18日は式典のあと、地元自治会の子どもたちによる演舞や、関係者の通り初めが行われました。南側の道路沿いには現在、県内最大規模の商業施設が2019年夏の開業に向けて建設中で、浦添市では今後返還されるキャンプキンザー跡地との一体的な開発を目指しています。